万が一のことを考えて葬儀場を選んでおく

誰か亡くなると葬儀を行って、亡くなった方のご冥福を祈ります。
私たちのご先祖たちもみんなそうしてきました。
葬儀に集まった人たちの祈りが、亡くなった方の魂を成仏への導くのです。

といっても、葬儀を挙げることは、残された遺族にとっては、悲しむ暇もないほど大変なことです。
遺族としては、できるだけ立派な葬儀を挙げてあげたいと思い、少し無理をするものです。
葬儀は立派なものほど費用もかかりますので、遺族はなおさら大変な思いをすることになるでしょう。

そこで、万が一の時の事を考えて、家族のためにご自分の葬儀を手配しておいてはいかがでしょうか。
最近は、年配の方が自分の遺影を撮影しておいたりして、自分の葬儀を段取っておくことが多くなっているようですが、これは、家族の方の負担を軽くしてあげられるので、とてもおすすめです。
家族への思いやりとして、是非、実行してください。

葬儀といっても色々なタイプがありますが、あまり派手な葬儀は挙げて欲しくないと思う人は多いと思います。
そのように思っている人は、少人数用の葬儀の家族葬はいかがでしょうか。
家族葬・ご葬儀を総額12.8万円から【ダイイチ葬祭サービス】では行っています。

家族葬なら費用も抑えることができ、家族とごく親しい人たちだけのゆっくりとした葬儀になることでしょう。
是非、一度ご相談ください。

1月 13th, 2014  in 未分類 No Comments »